09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

柚子味噌の使い方

2012.02.04 (Sat)

しばらく寒い日が続いた東京でしたが
今夜は何となく温かい気がします。
もう立春なんですよね!

もう半月以上、更新を滞ってしまいましたが
前回の柚子味噌のお話。


miso5


基本の柚子味噌自体を、みりんや酒を少なめに
素材によって自由にアレンジできるように作っておけば便利です。
その後、和食洋食で色々楽しんでみました。

miso4


何と言っても、まずは風呂吹き大根です。
だし汁でゆっくり煮込んだ大根は、熱々のうちに味噌を付けて食べるのが
一番美味しい!!
ほんのり香る柚子が、ちょっと幸せな気分にしてくれますね。



miso2

ある日は、さわらの切り身を漬け込んで焼いてみたり

miso3

お砂糖控えめにしてマヨネーズを加えました。
串揚げのソース風に使ってみたり・・・
この他、焼きおにぎり、白和えなどにも隠し味で使うと
美味しいのです。

意外とバリエーションがたくさんあってお役立ち。

その昔・・・
味噌さえあれば、ごはんのおかずは事足りたと言う時代があったと
聞いたことがありますが、確かに納得!!

味噌はお味噌汁しか使わないなんて、もったいないナ。
おかずになる味噌が出来て、ちょっと嬉しいmyu-mamuです。


にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

タグ : 柚子味噌 おかず 串揚げ ディップ 和え物

23:03  |  作ってみました  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

柚子をどう食べようか。

2012.01.16 (Mon)

小さくてかわいい柚子をたくさん頂きました。
庭に大量にできたらしく、職場のみんなで分け合うことに。

さて・・・
まずはジャム作りにしたのですが
自作は初めての柚子のジャム。

しっかり果汁を絞って袋を取り去ったら
綿も付けたままスライス。
水に入れ苦味を取る為に、二回ほど茹でこぼしてみる。

さて・・・
いつだか、タネにいいペクチンの成分が含まれているのだとか
聞いたことがあり、ストッキング状のネットに入れて煮てみる。
かりんの時と同じ。

煮始めて約20分ちょっとでシロップも固まってきたのだけど
が、これはちょっと失敗だった。
とろりとした滑らかさが残っていない。
煮すぎたようです。

よくよく調べてみたのですが、皮を柔らかく仕上げるには
最初からお砂糖は入れない方がいいらしい。
果汁とお砂糖を入れて煮る前に、あらかじめ柔らかくしておくのだとか。


yuzu


それでも満更でもない味に、少しは満足。
蒸しパンに乗せる他、カレーの隠し味でもいいじゃないと思いつつ、
少しずつ消費しています^^



ゆずは味噌も美味しいと聞きました。
これがまた、いい保存食になるんですね~。

次回に続きます。



にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村

テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

タグ : 柚子ジャム マーマレード 柑橘系

20:00  |  作ってみました  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ル・クルーゼで炊くエコご飯

2012.01.08 (Sun)

今日はごはんの話。

鍋で炊くご飯がマイブーム。
ある日は圧力鍋であったり、ある日はル・クルーゼだったり。

この日は広島産の牡蠣を見つけて牡蠣ご飯にしてみました。
牡蠣を先に煮たら、煮汁も一緒にして出汁でご飯を炊きます。

kaki

蒸らす時間も含めて30分強くらいで炊き上がりました。
牡蠣は後で混ぜ合わせるので、縮んでしまうことなく
プリッとした牡蠣の美味しさをしっかり味わえます。

kaki2


こちらは年始に作った干し貝柱のご飯。
以前にも紹介しましたが、築地のお店の貝柱を通販で購入。
貝柱の旨みと生姜を合わせて美味しい炊き込みご飯に。

gohan

鍋で炊くご飯は、こんな懐かしい「おこげご飯」もできちゃいます。
向かって右側の少しこげた感じがわかるかなぁ~。


鍋で炊くなんて、これまでやったことがなく
最初はドキドキだったのですが、意外と簡単でしかも美味しかった。
ただ、鍋の種類によって水加減とかすこ~し変わってくるようです。
ルクに関して言えば、好みもありますが仕上がりはやや固め。
なのでお水は少し大目の方がよりふっくら感が増しますね。

最近では炊飯ジャーに10万円近くするような
高価なものが出てますが、土鍋で炊いたご飯が味わえるだとか
その特徴も昔懐かしい土鍋に、より近い仕上がりにあるようです。
結局は鍋で炊いた食感かしらね・・・。
 
じゃ、おうちにあるもので美味しく炊くことができる?^^;
今年は料理ももっと楽しんでいきたいと思います。

鍋で炊くご飯の参考レシピ盛りだくさんです!!
    ↓
  「火で炊く コンロでごはん生活」



にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村

テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

タグ : ガス コンロ ごはん エコ

20:00  |  作ってみました  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

鰤大根の美味しい季節

2011.12.20 (Tue)

大きな葉付き大根を頂きました。
「何にしようかな。」と、最初に思いつくのはやっぱり煮物。
鰤のあらが安価だったので、早速、鰤大根を作ってみました。

鰤は匂いを取る下処理がやや面倒なのですが
塩を振ってきれいに血を洗ったら、熱湯をかけます。
ここでしっかり仕事をすれば、美味しさが違ってきますね。

大根は水から煮て柔らかくなったところで、
下処理をした鰤を入れて
お砂糖、酒、お醤油で味付けて更に煮込んでいきます。
生姜もお忘れなく!!私は千切りにしました。

buri

鍋の蓋を取ると、お醤油と生姜の香りがふわっと立ち込めます。

   さあ、鰤大根の出来上がり~。


buri2

黄金色になった大根は鰤の味も滲みこんでる。
鰤も生臭さがなくあっさり食べられます。
嬉しいことに知人から、ゆずを頂きました。
これがまた、安価なメニューをすごいご馳走にしてくれます。
ほんの少しでも、更に風味良く上品な煮物に変化するんですから。

寒い日はこんな煮物が一番です!!


にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村

テーマ : 料理 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 大根 煮物 和食

20:00  |  作ってみました  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

かりんを丸ごと食す

2011.12.19 (Mon)

クリスマスが近づくごとに寒さも増してきましたね。
風邪など引いてる方はいませんか?

風邪と言えば、身体にいいものというので
喉もとに葱を巻くとかお茶でうがいとか先人の知識も多数あるようです。
かりんはのど飴にも紹介されていますが
これを職場でたくさん頂きました。

karin

実際に果実を手にするのは初めて。
香りはいいのですが、実の硬さにはビックリ!!
生で食べられないとは、珍しい果実ですね。
写真は一部で、実は倍くらい頂いたので
色々と試してみました。


こちらは蜂蜜漬けです。レモン果汁も入れてみました。
タネもネットに入れて一緒に漬け込みました。
タネは食べられないようですが、その成分が身体に
いいものなんだそうです。
半月経ったところで、蓋を開けるととってもいい香りが。
二ヶ月くらい経った頃が飲み頃なのだとか。
今から楽しみ~~~。

karin2


こちらは果実を砂糖と一緒に煮詰めてジャムにしてみました。
が・・・ちょっと失敗かなぁ。
煮込んだ果実も繊維質が残るので、ミキサーでピューレ状にしますが
まだまだ滑らかにした方が良かったかも・・・。
シナモンも入れてみたので味は悪くなかったけど
惜しい出来上がり。

もう一度ミキサーにかけて、やり直してみようかしら。。。

karin4


キレイな茜色に出来たのは煮汁だけを使ったジャムです。
皮とタネだけを煮た煮汁を、果実の煮汁に合わせて
コトコトと煮詰めていきますが、あの黄色い実から
こんなにキレイな色のジャムが出来るとは、ちょっとビックリです^^

karin3

仕上げにクローブを入れて香り付け。
写真のものは、やや固めのゼリーに近い状態になりましたが
二度目にチャレンジしたものはソースくらいの
滑らかなものにしました。

ジャムとしてパンなどにつけて良し、熱いお湯に溶いて飲むも良し!!

かりんはそのままでは食べられないせいか
庭先に出来ても捨てる方が多いのだとか???
料理の方法を知れば
意外に美味しい風邪の予防薬が出来ますよ^^


にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング - ジャンル : ヘルス・ダイエット

タグ : かりん 風邪薬 蜂蜜 ジャム

22:31  |  作ってみました  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。