09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

一足先に味わう春

2012.03.17 (Sat)

東京は昼と夜との寒暖の差が著しいこの頃。
朝はお日様もあたたかく、期待させられるのですが
夜は冷たい風が吹く日もあって、やはりエアコンにスイッチが。


職場では高齢の利用者様に飲み物のサービスをするわけですが
たまには季節感のあるものをと、塩漬けした桜を購入。
自宅で試してみました。
慶弔時によく使われる桜の塩漬けを
さっと塩抜きしてお湯に浮かべただけのものですが
ほんのり漂う桜の香りがちょっと優しい気持ちにしてくれます。

sakura2

この日は地元の和菓子屋さん、松盛堂さんで桜に因んだ御菓子も購入。
道明寺、桜色の大福餅、桜饅頭とどれも満開の桜を思わせる
贅沢な味がしました。

sakura

寒くてなかなか施設外への外出が出来ない皆さんに
いち早い春を味わって頂きたい。
桜茶は次回、和菓子のおやつの日に提供したいと思います。


満開の桜を眺めながら、「あ~、日本人に生まれて良かったぁ~。」と
つぶやく日までもう少しの辛抱です。


にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : お茶 - ジャンル : グルメ

タグ : 桜茶 和菓子 松盛堂

14:09  |  買ってみました  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

塩麹のドレッシングでサラダを食べる

2012.03.02 (Fri)

今や話題の塩麹、職場でも同僚のみならず施設の利用者様も
日々の料理に使っているという話。

少し前にたまたまスーパーで見つけた瓶入りの塩麹は
お試しサイズに調度良い容量で、即買いしました。

koji

石山味噌醤油株式会社 「塩麹」


サラダはアボカドとプチトマト、カッテージチーズの盛り合わせに
塩麹をそのまま付けて・・・。
ちょっと塩っ辛いけれど、アボカドには合う。

koji3

洋風のドレッシングに変身したのは、レモン果汁とオリーブオイルに
合わせたからか、とてもさわやかでサッパリした味に仕上がりました。
黒コショウもピリッと感がイタリアンドレッシング風です。

koji2


今日までに試してみたのは、鶏もも肉のグリル焼き。
丸一日、麹に漬け込んだお肉はとってもジューシー。

つくねと白菜、トウミョウの塩麹スープ。
素材から出た出汁と塩麹だけで味付けしたスープはシンプルだけど
身体の芯から温かくなる美味しさ。

塩麹ごはん。
お米(2合~3合)を炊く時に、塩麹を大さじ一杯ほど入れてみる。
もっちり甘みの増した仕上がり。
つやつやとしたご飯は、おにぎりが食べたくなる。

発酵食品の調味料ってすごいなぁ~。
和洋中とジャンル問わず使えることにも感動するんだけど
身体にもとてもいいらしい。
美肌効果、活性酸素を中和させ老化予防にもなるんですってね。

そんなこんなに、ついピピッとアンテナが反応する今日この頃。
万能調味料で美味しくキレイな毎日になると嬉しいんだけどナ(笑


にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村

テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

タグ : 発酵食品 塩麹 万能調味料 美肌 ドレッシング

22:19  |  買ってみました  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

coopとうきょうの「産地支援くだものセット」

2011.05.03 (Tue)

今日はなんだか寒いです ><
朝一番のホームヘルプへ出かけたは良かったのですが
帰宅して思わず、ヒーターを使ってしまいました。
節電の時期にごめんなさい。(汗

コープの宅配を利用していますが、この環境の変化や震災の影響もあって
市場に出なかった商品もたくさんあるようです。
そのまま廃棄されることも多い農産物ですが
コープさんではこれを規格外商品としてセットもので販売しています。

だって、少々の傷や見た目の悪さなんて関係なく美味しければ
問題ないですよね。
今回、果物と野菜の両方をオーダーしたのですが
それぞれ生産者の方のコメントつきで届きました。


coop4

coop これが全部で500円ですヨ!!@@


●この栃木のとちおとめは、風評被害が問題なのかナ。
 ツブは小さくても甘くてジューシーですっごく美味しかったヨ。

coop2


●甘夏は熊本産、りんご(ふじ)は青森産です。
 どちらも傷があるんだそうですが、りんごは確かに。
 甘夏は素人目にはまったく解りませんネ。
 もちろん、味は店頭のものと何も変わりなく美味しくいただけました。

coop3

野菜のセットは、
不揃いきゅうり1袋(5本)、ニラ一束、サニーレタス1袋、大根1本
いずれも千葉多古町産です。

きゅうりはカーブを描いたものがあったのだけど、
こうした変形したものは、「カットする時に揃わない」とか
流通の段階で「箱詰めしづらい」という理由で撥ねられちゃうんだって!!
もったいないね~。

が、どっちが変形したものかと冷静に考えれば
まっすぐな直線に育ったものが、変形したものではないかしらね。

福島や宮城などの東北産のものに至っては
今は原発による理不尽な被害が広がってるようです。
事情を理解する人の輪がどんどん広がっていくように願うばかりです。


 *支援セットはインターネットでのオーダーの限定商品です。

コープとうきょう → http://tokyo.coopnet.or.jp/

にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村

テーマ : 東京 - ジャンル : 地域情報

タグ : コープとうきょう 支援くだもの 規格外商品 限定商品

16:40  |  買ってみました  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

年越し蕎麦もお手軽な時代

2010.12.31 (Fri)

2011年まであと1時間半ほどになりました。

更新できないまま素材だけ溜まってたので、取り合えずアップしておこうかな。
今日は年越し蕎麦をいただく日ですね。
その地域それぞれで、日付が変わるその時に食するものという方と
普段のお夕飯時と同じく食する方と、あなたはどちらでしょうか。

慣習によるところの・・・ではなく、今はそれぞれのライフスタイルに
合わせた過ごし方によるところが多いのでは。

年越し蕎麦も本当なら、生麺でもって美味しい鰹だしや昆布だしで
戴きたいところですが、麺によって茹で加減もまちまちで
失敗した経験も数知れず。
そうかと思えば、身近で入手できるものは麺そのものが
あまり美味しくなかったりということも。。。
お蕎麦屋さんが少なくなった作今は、配達してくれるお店も少ないですね。

  が、今はこんな便利な冷凍食品もあるんですよね。^^v

soba2.jpg

冷凍麺って腰があって結構美味しいんです。
メジャーなのはおうどん。
我が家はテーブルマーク(カトキチ)の冷凍うどんは常備しているくらい。
いつだか、無性に蕎麦が食べたくなり、休みの日のランチに選んだのが
この日清の「鴨だしそば」でした。
出汁が意外に美味しくって、今年の年越し蕎麦はこれで決まり!!
但しやや濃い目の味なので、私はやや水を大目に作りますが。
今日は、なるとと長薯に掻き揚げを乗せて戴きました。

soba.jpg

蕎麦は
・細く長く元気で過ごせるように。
・一年の苦労を切り捨てて持ち越さないよう。
・末永く側にいられるよう(家族揃って食することから)。

などという謂れがあるんだとか。
また、葱は「ねぎらい祈る」ことから使われるそうです。

今年は変化の一年でしたが、無事に過ごせて良かった。
何より収入を得つつ年を越せるのでホッとしています。^^;
来年もまた元気で、楽しく、毎日を一生懸命過ごせますよう。。。

今年、ご来訪下さった皆様、良いお年をお迎え下さいね。
来年もどうぞよろしくお願い致します。


  さぁ、今夜はこれから煮物やお正月メニューの準備です。


にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村

テーマ : ごはん日記(写真付き) - ジャンル : 日記

タグ : 大晦日 蕎麦 年越し蕎麦 日清どん兵衛

22:20  |  買ってみました  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

北海道生まれの手作りやさしいチーズをどうぞ!

2010.12.31 (Fri)

いよいよ、今日は大晦日。
あっという間の1年でしたね。

今年、myu-mamuにはめまぐるしい1年だったように思います。
二級ヘルパーの資格を取得したことで、
それまではボランティアのような家事援助の仕事しか出来なかったのが
職種の選択肢も増え、ようやく施設の介護士の職に就くことが出来ました。
訪問ヘルパーの仕事も捨てがたく、今は両方の仕事を続けてます。

やっぱり体力を消耗するのか、すっごく食べるようになったんですよね。(爆

そうなんです!!
年齢関係なくして、食欲ってあるに越したことないですよね。
高齢者でもしっかり食べられる方は、当然ながら、
季節の変わり目でも抵抗力にも差があります。
多少の認知症がある方でも、普通食をしっかり食べられる方は
とてもお元気です。

  「食べることは命をつなぐこと」

やっぱり食事は大事です。
少しでも美味しく頂くための、調理の工夫や素材ももちろん大事ですが
何より大切にしたいこと、
それは、たった一杯のお味噌汁でも、誰とどのような場作りをするかで
違ってくることを意識すること。

それを常に心がけて、来る年も利用者様にはもちろん、
共にテーブルを囲む人を温かく出来る「食事のシーン」を
提供できる自分でいたいと思うこの頃です。


さて、堅い話はここまでにして・・・
紙に包まれたころんと可愛い形、これ、何だと思います?

chi

  じゃ~~ん、チーズなんですよぉ~!


chi2
チーズ工房羊飼い → http://www.sikisai.com/hitujikai/

職場の先輩に、「一度、食べてみて!ホントに美味しいんだから!!」
では、一度、食べてみようかと言うので皆さんと一緒に注文しました。

これがね、本当に美味しかったの。
前日に作ったツナトマトのソースが残っていたので、それと一緒に
マフィンにサンドしました。
ちょっと厚めにスライスして、トースターでチン!!

とろ~り、とろけてまろやかな味です。


chi3


こちらは、レーズンとくるみのパンでサンドイッチ。
レタスとトマト、ハムと一緒にそのままのプロヴァチーズを薄切りにして
挟んでみました。

chi5

パンをトーストしたので、余熱でもってちょっと柔らかくなった部分も。


このチーズ、独特の臭みが無くて食べやすいの。
あの発酵した匂いというのか、チーズの苦手な人でも食べられるのではと
思うのですがいかがかしら。。。

実はこのチーズ工房がある近くに
先輩のお子さんが通う、中学校があるんだそうです。
東京在住でありながら、お子さん自ら遠くは北海道にある学校への
進学を希望されたのだとか。
広い大地と空の元、のびのびスクスクと育っていらっしゃるそうです。

きっとチーズ工房の牛さん達も、大量生産のための無理な環境には無いはずで
そんなナチュラルな育ち方で生まれたチーズだから、
きっと美味しいんだなぁ~と実感。^^
北海道、行ってみたくなりました^^v


通販での購入可能です。チーズのお好きな方、是非、是非、ご賞味あれ!!
チーズ工房羊飼い → http://www.sikisai.com/hitujikai/


にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村

テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

タグ : チーズ チーズ工房羊飼い 北海道

00:40  |  買ってみました  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。