09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

名島屋さんの無添加だしでタニタの社食メニューを作る

2011.09.27 (Tue)

暑さ寒さも彼岸までとは、よく言ったものです。
東京はこの数日ですっかり肌寒い気候になりましたね。
すっかり秋になってしまいました。

さて、今日は厳選された素材で作られた名島屋さんの
「新だし」で用意したメニューです。
井口食品、通販部の「博多名島屋」さんの「新だし」は
長崎のうるめいわし、鹿児島の本ぶし、北海道の羅臼昆布、更に最高級の
もろみを加えて作られた人口調味料を一切使わない、無添加のだしの素です。
その高品質のだしを包んだティーバックは、
無漂白のものを使用するという拘りよう。

najimaya
博多 名島屋

約20分ほどつけおきした後、鍋に火にかけて中火で沸騰。
さらに5、6分煮立ててパックを取り出したら出来上がりという
いたって簡単に出来ちゃいます!


najimaya2


この日はお気に入りの煮浸しを作ってみました。
いつものナスに長ネギとオクラも一緒に煮て野菜をたっぷり。
ル・クルーゼで煮ると長ネギもとろりと柔らかくなりました。
つゆの素と酒、みりんを加えただけですが
かつおだしが効いててしっかり素材に滲みてます。

najimaya4  najimaya3

メインになるのは、名島屋さんから送られたレシピ本からの一品、
「チキンのオリーブオイル焼き」です。

najimaya5

実は、本によるとオーブントースターにクッキングシートを敷いて焼く・・・
と、あったのですが、今回はグリルでシート無しで焼きました。
(一部の材料もあるものを使用)
ちょっと焼きすぎちゃったカナ^^;
調味料はだし汁40cc、みりん、醤油が各小さじ2杯、バルサミコ酢が小さじ1杯。
これはバルサミコが味の決め手ですね。
洋風メニューでありながら、和食の調味料を使用し
サッパリ、そしてキリッとしまった味わいに仕上がります。

それから、何より「新だし」の美味しさが堪能できたのはお味噌汁。
大根、油揚げ、本シメジを入れましたが、いわしやかつおの風味がいっぱい
口に広がりいつもと同じお味噌を使ったとは思えない美味しさ!!
だしがしっかりしていれば、余分なものは何もいらない。
実感できた一品でした。


今やお料理本で一世風靡の勢いある、「体脂肪計タニタの社員食堂」。
このレシピ本ではメインメニューにサイドメニュー2品、汁物1品とご飯一膳で
500calになるよう組まれたメニューが紹介されてます。

najimaya6

身体にいい素材を丁寧に使って、安全な製法で提供されたものを
ヘルシーなレシピで食べてみる・・・
そんな思いやりたっぷりのレパートリーが増えるよう、
これを機に頑張ってみようかナ^^


そうそう!!
このだしの素、こんな使い方も出来るんですって。
だしを取った後はティーバッグから粉末を出してフライパンで炒り
みりんとお醤油で味付けするとふりかけになります。
これもしっかりおかずになる美味しさでした。
無駄なく使える出汁パック、本格的な味を堪能できます。


najimaya7

名島屋通販ファンサイト応援中

にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 健康、美容、ダイエット - ジャンル : ヘルス・ダイエット

タグ : 博多名島屋通販 新だし 無添加 ふりかけ タニタ社員食堂

19:00  |  モニプラ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://1027444.blog73.fc2.com/tb.php/222-62065252

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。